20年ニキビと闘ってきた私が、最後に辿り着いた「おすすめニキビケア」を教えたい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

毎日、しっかりとニキビのスキンケアしているつもりなのになかなか治らないニキビってありますよね。

それはもしかしたら化粧水があっていないのかもしれません。

そこで、ニキビケアのおすすめは何かを考察していきたいと思います。

大人ニキビは繰り返し同じところにできたり、ニキビ跡が残りやすかったりして悩みの種になっている人も多いことでしょう。

しかし、その原因がわかれば改善策を見つけるのも簡単です。

今回は『化粧水』にフォーカスしていこうと思います。

目次
1. 大人ニキビとはなにか
1-1. 大人ニキビとは?
1-2. 大人ニキビの原因
1-3.大人ニキビの治療法は思春期のニキビとは違う
1-4.大人ニキビに効果的な成分とはなにか?

2. ニキビケアの化粧水選び
2-1. 化粧水の効果
2-2. 効果的な成分・製品

3. 大人ニキビにおすすめの化粧水
3-1. 大人ニキビに効く化粧水
3-2. ビタミンC誘導体配合のおすすめ化粧水
3-3. リーズナブルで手に入れやすいおすすめ化粧水とは

4. 正しい化粧水のつけ方&アフターケア
4-1. 正しい化粧水のつけ方
4-2. アフターケア

5.ニキビケアに必要な道具は?

6. まとめ

1. 大人ニキビとはなにか

「大人ニキビとはなにか」の画像検索結果

出典 | Locari 

大人ニキビとはどういったものなのか?

端的に言えば、大人ニキビとは20代以降にできるニキビのことで、年代ごとにそれぞれに特徴があります。

また、再発しやすいことやニキビ跡が残りやすいなどの特徴もあります。

ここでは、「大人ニキビ」についてご紹介します。

1-1. 大人ニキビとは?

大人ニキビは「20代以降にできるニキビ」のことを指します。

10代の頃にできる思春期ニキビとは違い、生活習慣の乱れや間違ったケアの仕方が原因となることが多いのです。

大人ニキビの症状は、皮脂で毛穴が塞がってしまう「白ニキビ」、皮脂が多い場所にできやすい「黒ニキビ」、毛穴に炎症が起こる「赤ニキビ」、炎症が悪化して化膿した「黄ニキビ」に分類され、そのあとは紫ニキビ色になります。

そしてそれがシミのように跡になってしまうのがニキビ跡です。

加齢とともに肌状態も変わっていき、皮脂の量や内的要因と外的要因が重なり合って大人ニキビを引き起こすと言われています。

カサついているのに皮脂の量が多くベタつくというのも、大人ニキビの特徴と言えます。

1-2. 大人ニキビの原因

まず、大人ニキビの主な原因は生活習慣の乱れやストレスといった「内的要因」と、間違ったスキンケアや不潔といった「外的要因」の2つにわけられます。

◆内的要因

内的要因とは、心身の内側から生まれる原因のことを指し、

・食生活の乱れ
・睡眠不足
・ストレス
・ホルモンバランスの乱れ

などが原因となることが多いです。

◆外的要因

外的要因とはその名の通り、外からの刺激による要因です。

・肌が清潔に保たれていない
・洗顔方法が間違っている
・紫外線の浴びすぎ
・肌の乾燥

と言ったところでしょうか。

他にも細かな原因があるかもしれませんね。

大人ニキビの原因は、加齢によるホルモンバランスの乱れで起こることが多いようです。

特に、加齢による肌荒れは、肌の水分量が減少することで起きると言われています。

肌が乾燥すると、その水分を補うために皮脂の分泌量が増えるのだそうです。

だからカサついているのにベタつくという状態が生まれるようです。

これにはストレスや睡眠不足、不規則な生活などによってホルモンバランスが乱れることが大きな原因となっているようです。

ホルモンバランスが乱れると肌が乾燥したり、紫外線などのダメージを受けやすくなると言われています。

また不規則な生活によって、肌のターンオーバーが正常に機能しなくなるのも肌荒れの原因となるようです。

1-3.大人ニキビの治療法は思春期のニキビとは違う

大人ニキビの治療法は思春期のニキビとは違って、ただ単純に洗えば良いというわけではないのです。

特に、毛穴につまった皮脂や老廃物を取りのぞくことも大切ですが、スクラブ入り洗顔剤などを使うのは控えるべきでしょう。

肌に優しいマイルドピーリングなどを使って毛穴のつまりを取り、優しく洗い流します。

そして、ビタミンC配合の化粧水や美容液などで保湿をしっかりとしましょう。

あとはバランスの良い食事や睡眠、規則正しい生活を心がける。

それでも改善できないようならば、皮膚科などに相談して、ニキビ跡が残らないようにしましょう。

繰り返しできるのも大人ニキビの特徴ですので、日々のケアが大切なのです。

1-4.大人ニキビに効果的な成分とはなにか?

また、大人ニキビに効果的な成分として指摘されているのがビタミンC誘導体というものです。

このビタミンC誘導体は、大人ニキビの原因となる皮脂の分泌を抑える働きがあると考えられています。

肌の水分量を正常に保ち、美白効果も期待できます。

小さなニキビ跡にも効果があると考えられます。

また、グリチルリチン酸ジカリウムは炎症を抑える働きが期待できるので、すでにできてしまった大人ニキビの改善に役立つでしょう。

これは甘草から採れる天然成分です。

他にも、「ハマメリスエキス」や「エゾウコギエキス」は収れん作用があると言われていますので、開いた毛穴を引き締められる効果も期待できますね。

 

2. ニキビケアの化粧水選び

「ニキビケアの化粧水選び」の画像検索結果

出典 | 大人ニキビにおすすめの化粧水【化粧品ランキング】 

出典 | マツモトキヨシ 

毎日使う化粧水ですが、そもそも化粧水の効果や大人ニキビに有効な成分はご存知でしょうか?

ここでは、大人ニキビの原因に特化した化粧水がお肌にもたらす効果と大人ニキビに有効的な成分・製品について紹介したいと思います。

2-1. 化粧水の効果

化粧水というのは大人ニキビにとってどのような効果があるのか、化粧水には、

お肌の油分と水分のバランスを保ち、お肌を潤わせます。

化粧水の配合成分によってお肌の環境を整えるという働きがあります。

この働きによって、

大人ニキビの原因のひとつである「肌の乾燥」をケアすることと、大人ニキビに効果的な成分を配合した化粧水で肌環境を整えるということが、大人ニキビの改善につなげられるのです。

2-2. 効果的な成分・製品

大人ニキビに効く成分・製品はいくつかあります。

化粧品を選ぶのにニキビ改善を目的とする場合、ニキビケア専用の化粧品を選ぶ方が多いと思います。

そこで、ニキビケア化粧品に含まれる代表的な有効成分を挙げるとともに、それぞれの成分がどうニキビに作用するのかを紹介します。

化粧品を選ぶ際の参考にしてみてください。

・イオウ(硫黄)

イオウは温泉にも含まれる成分で、ニキビに有効な作用として、アクネ菌の繁殖・殺菌作用、抗炎症作用、角質柔軟作用などが挙げられます。

イオウが含まれる化粧品として挙げられるのは主に化粧水で、他にもニキビ治療薬などにも使われることが多い成分です。

ただし、イオウには乾燥作用があります。

多くの思春期ニキビのように、皮脂の過剰分泌が原因である場合には効果が期待できますが、乾燥が原因でできるニキビには逆効果である場合があります。

イオウが含まれる化粧品等を使用する場合、乾燥肌の方は注意が必要です。

・ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体は余分な皮脂を抑え、ニキビ予防に役立ちます。

また、美白作用もあるのでニキビ跡にも有効。

肌に吸収されにくいビタミンCを、肌に浸透しやすい状態に改良した成分をビタミンC誘導体といいます。

ビタミンCがニキビ改善に良いところは、抗炎症作用と皮脂抑制作用にあります。

抗炎症作用により赤ニキビの炎症を抑え、皮脂抑制作用により皮脂の過剰分泌を抑えて、ニキビをできにくくする効果が期待できます。

・グリチルリチン酸

グリチルリチン酸は炎症を抑える働きがあり、甘草から抽出されるため肌に優しい成分です。

ニキビケア化粧品に表記されている名称は「グリチルリチン酸ジカリウム」、「グリチルリチン酸ニカリウム」、「グリチルリチン酸2K」と様々ですが、これらは同じ成分です。

グリチルリチン酸には抗炎症作用があり、主に赤ニキビの症状を抑える効果があります。

なお、1日あたり40mgを超える摂取量で副作用を起こす可能性があると言われていますが、化粧品に配合されたグリチルリチン酸は外用なので、それほど心配することはないでしょう。

・サリチル酸

サリチル酸もイオウ同様、アクネ菌の繁殖・殺菌作用、角質柔軟作用がありますが、配合量によって肌への効果も変わってきます。

化粧品への配合は0.2%までと定められており、大きな効果を期待する場合は、医薬部外品か医薬品、ニキビ予防を目的とする場合は化粧品を選びましょう。

・オイル・アルコールフリー

オイルはアクネ菌の餌となり、ニキビの悪化につながります。

アルコールはお肌の乾燥を早め、刺激も強いのでニキビ肌にはNGです。

オイル・アルコールフリーの製品を選びましょう。

・ノンコメドジェニック製品

ノンコメドジェニック製品とは、ニキビのできやすい成分を使用していない製品のことを指します。

「ノンコメドジェニックテスト済み」と表記されているとより安全です。

以上のポイントをふまえ、大人ニキビがある方は、

・上記の成分が配合されているもの
・「ノンコメドジェニック製品」と書かれているもの

を選んで使うようにしましょう!
逆に避けるべき成分・製品は、以下の3つが挙げられます。

避けるべき成分・製品

・殺菌成分
・肌のバリア力を低下させてしまう
・思春期ニキビ用製品

潤い不足になり、肌のバリア機能が低下する。

選ぶべきアイテムと避けるべきアイテムをしっかり見極めることが大切です。

 

3. 大人ニキビにおすすめの化粧水

ここでは、おすすめの化粧水をご紹介したいと思います。

3-1. 大人ニキビに効く化粧水

ルナメアAC スキンコンディショナー 富士フィルム

「ルナメアAC スキンコンディショナー 富士フィルム」の画像検索結果

出典 | ORBIS 

 

ルナメアACの化粧水は、富士フィルムの最新技術であるナノ技術を使用しているため、保湿力と浸透力に非常に優れたアイテムです。

 

また、甘草由来の抗炎症作用でニキビを改善しつつ、「ノンコメドジェニック済み」なので新たにニキビができる可能性も低いのがうれしい特徴です。

 

商品詳細
ルナメアAC スキンコンディショナー
◇値段:定価2,376円 / 120ml
◇買える場所:ドラッグストア・薬局、インターネット販売・電話注文
◇特徴:ノンコメドジェニック済み、無香料、合成着色料不使用、高保湿、ニキビ有効成分

ルナメアACは3ステップで大人ニキビを撃退してくれます。

ファイバースクラブを使った「ファイバーフォーム」という洗顔フォームは、通常のスクラブのように肌を傷つけることなく清潔な肌を保ってくれます。

「スキンコンディショナー」という化粧水は、ナノ化した有効成分が毛穴に直接はたらきかけてくれます。

そして自然由来のハーバルモイストエキスを配合した「ジェルクリーム」で、肌をやさしくつつみ込んでくれるでしょう。

オルビス 薬用クリアローション

「オルビス 薬用クリアローション」の画像検索結果

大人ニキビにおすすめのオルビスの化粧水は「薬用クリアローション」です。

紫根エキスがお肌のバリア機能をアップさせ、甘草由来の成分がニキビ防いで肌を健やかに保ちます。

 

商品詳細
オルビス 薬用 クリアローション
◇値段:定価1620円(ボトル入り)、1404円(詰め替え用) / 180ml
◇買える場所:インターネット販売・電話注文
◇特徴:紫根エキス、甘草エキス、無香料、無着色、アルコールフリー、高保湿

オイルカットですのでベタつきを抑え、うるおいを実感できるとの声が多いです。

生理前になると肌のバリア機能が低下し、大人ニキビができやすくなります。

そこに着目して、肌のバリア機能をアップさせる紫根エキスを配合しています。

また大人ニキビの治療に効果的なグリチルリチン酸ジカリウムは、甘草エキスとして肌荒れに直接はたらきかけってくれます。

さらに大人ニキビの大敵である乾燥から肌を守るため、浸透型コラーゲン配合の高保湿バリアで外的ダメージから守ってくれます。

コスメサイトの「アットコスメ」でも高評価の口コミが多いです。

ビーグレン クレイローション

「ビーグレン クレイローション」の画像検索結果

出典 | Beverly Glen Laboratories,  

大人ニキビ化粧水なら、ビーグレンの「クレイローション」があります。

お肌への刺激を減らしてニキビの炎症を抑える有効成分・グリチルリチン酸配合で、敏感肌や乾燥しがちな方でも安心して使えるアイテムです。

また、ニキビ菌や毛穴の奥の汚れまで吸い寄せる天然クレイ「モンモリロナイト」配合で、しっかりとニキビができないお肌に導いてくれます。

さらにカミツレエキスや納豆エキスなどお肌を整える美容成分も。

とろみ感がありつつスッとなじむテクスチャーです。

 

商品詳細
b.glen(ビーグレン) クレイローション
◇値段:定価4000円 / 150ml
◇買える場所:公式通販・電話注文
◇特徴:グリチルリチン酸配合、ヒアルロン酸配合、カミツレエキス・納豆エキス・オウゴンエキス配合(美容成分)、低刺激、無香料

なんとリピート率が98.7%というのですから驚きですね。

クレイローションは刺激が少なく、やさしく肌環境を整えてくれます。

従来のニキビ用化粧水は、殺菌や抗炎症作用が優先させることで刺激が強いことが難点でした。

それに比べてビーグレンの「クレイローション」は、天然のクレイで外的刺激から肌を守ってくれます。

そしてうるおいを与えることで、大人ニキビの原因となる乾燥や毛穴のつまりを防いでくれるのです。

NOV ACアクティブ フェイスローション

「NOV ACアクティブ フェイスローション」の画像検索結果

出典 | たった3分でわかる!ニキビ肌の化粧水・乳液!おすすめ5選 

臨床皮膚医学に基づき敏感肌・ニキビ肌さんのために生まれたのがNOVの「ACアクティブ フェイスローション」です。

こちらのアイテムには、

・セラミド・ヒアルロン酸(保湿成分)

・ビタミンC・E誘導体(テカり・べたつきを抑える)

といった成分が配合されており、お肌の皮脂バランスをしっかり整えることで根本からニキビを改善に導いてくれます。

またニキビになりにくい「ノンコメドジェニックテスト済み」なことに加え、無香料・無着色・オイルフリー。

繰り返しがちなニキビ肌もきちんと改善してくれる化粧水です。

 

商品詳細
ノブ ACアクティブ フェイスローション
◇値段:定価3240円 / 135ml
◇買える場所:インターネット販売
◇特徴:ビタミンC・E誘導体配合、無香料無着色、オイルフリー、高保湿、低刺激、ノンコメドジェニックテスト済み

ラ・ミューテ エンリッチ化粧水

「ラ・ミューテ エンリッチ化粧水」の画像検索結果

出典 | ラ・ミューテ 

身体のホルモンバランスを整えることで、大人ニキビを根本的に改善してくれるのがラ・ミューテ「エンリッチ化粧水」です。

独自技術により通常よりも多くの美容成分を含むダマスクスローズウォーターを使用し、乱れたホルモンバランスを整えます。

さらにお肌が深部から潤うよう超微粒子の保湿成分「ナノヒアルロン酸・ナノコラーゲン」を配合しており保湿機能も申し分なしと言えるでしょう。

合成着色料やアルコールなど、肌を刺激する成分を排除しているため、優しく確実なニキビケアが期待できます。

 

商品詳細
ラ・ミューテ エンリッチ化粧水
◇値段:定価6380円 / 100ml
◇買える場所:インターネット販売
◇特徴:ナノコラーゲン・ナノヒアルロン酸配合、アルコール・パラベン・合成着色料・鉱物油フリー、低刺激、ダマスクスローズ成分配合

大人ニキビ化粧水を製薬会社と共同開発したラ・ミューテの「エンリッチ化粧水」は、モニターの92%が満足している高評価の化粧水です。

石油系合成界面活性剤やアルコール、パラベンなどが不使用のためお肌に優しい大人ニキビ用化粧水です。

ちょっと高価ではありますが、それだけ効果に満足している人も多いようです。

NOV

「NOV」の画像検索結果

出典 | TOKIWA Pharmaceutical  

大人ニキビ化粧水なら、NOVの「ACアクティブフェイスローション」があります。

「ACアクティブフェイスローション」は、臨床皮膚医学に基づいて作られています。

皮脂によるベタつきを抑えることで、肌が乾燥するのを防ぐと言われています。

ヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分が配合されているので、乾燥を防ぐことでターンオーバーを正常に働かせる効果が期待できると思います。

 

3-2. ビタミンC誘導体配合のおすすめ化粧水

ニキビに効果のあるビタミンC誘導体が配合されている化粧水をご紹介したいと思います。

SIBODY VCローション

繰り返してしまうニキビの原因を改善してくれるのが、この「VCローション」です。

最新のビタミンC誘導体「VC200」をはじめ、高機能なビタミンA・Eも配合されているのでニキビや吹き出物から毛穴トラブルなど大人の肌トラブルまで解消してくれます。

無香料、無着色、アルコール・界面活性剤フリーなど低刺激なため、弱ってしまったお肌でも使うことができるアイテムです。

 

商品詳細
SIBODY VCローション
◇値段:定価8640円 / 150ml
◇買える場所:インターネット販売・電話注文・店舗
◇特徴:ビタミンC誘導体配合、ビタミンA・E配合、無香料無着色、アルコールフリー

大人ニキビに効果が期待できるビタミンC誘導体配合の化粧水は、ドクターシーラボの「VC100エッセンスローション」です。

アットコスメの化粧水部門でも1位を獲得したことがある実力派の化粧水です。

高浸透型ビタミンC誘導体が配合されていますが、浸透力が高くて肌にハリと弾力を与える作用が期待できると思います。

セラフィナイトプレシャス ローション

とろみのある液が素早くお肌に浸透し、艶のあるお肌に導きます。

ビタミンC誘導体はもちろん、抗炎症作用や美白効果といった美容効果が凝縮された「プラセンタエキス」も配合されているので大人ニキビの改善に期待できる化粧水です。

商品詳細
セラフィナイトプレシャス ローション
◇値段:定価2520円 / 150ml
◇買える場所:インターネット販売・ドラッグストア等
◇特徴:ビタミンC誘導体配合、ヒアルロン酸配合、ローズエッセンス配合、プラセンタエキス配合、無着色・無香料・パラベンフリー

プチプラな化粧水

大人ニキビに効果が期待できるプチプラな化粧水は、ナチュリエの「ハトムギ化粧水」です。

たっぷり大容量の500mlで、定価650円です。

ネットで購入できるのはもちろん、ドラッグストアでも簡単に購入できます。

サッパリとしっとりのバランスが良く、美肌効果も期待できると評判。

セラミド配合化粧水

大人ニキビに効果が期待できるセラミド配合の化粧水は、小林製薬の「セフミド」があります。

セラミドにはいくつかの種類があり、小林製薬が注目した「ヒト型セラミド」は通常の3倍の保水力があると考えられています。

朝から夜まで1日中うるおいが続くと実感できることでしょう。

3-3. リーズナブルで手に入れやすいおすすめ化粧水とは

ナチュリエ スキンコンディショナー ハトムギ化粧水

言わずと知れた天然植物成分ハトムギエキス配合のハトムギ化粧水です。

お肌にすうっと馴染み、スキンコンディションを整えます。

無香料・無着色なのでお肌に優しく、グリチルリチン酸がニキビの炎症を抑えるのです。

商品詳細
ナチュリエ スキンコンディショナー ハトムギ化粧水
◇値段:定価650円 / 500ml
◇買える場所:インターネット販売・ドラッグストア等
◇特徴:ハトムギエキス配合、グリチルリチン酸配合、無着色・無香料

◇地の塩 どくだみ化粧水

保湿成分であるどくだみエキスがお肌に潤いを与えながらキメを整える、自然派化粧水です。

どくだみの持つ湿疹やかぶれに効く効能がニキビにも作用し、徐々にニキビ肌を改善してくれます。

さっぱりとした仕上がりになるでしょう。

商品詳細
地の塩 どくだみ化粧水
◇値段:定価680円 / 500ml
◇買える場所:インターネット販売・ドラッグストア等
◇特徴:どくだみエキス配合、ローズ水配合、甘草エキス配合、無着色・無香料

◇無印良品 化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ

無香料・無着色・アルコールフリーの、敏感肌の方に向けた化粧水なのでとにかくお肌に優しいです。

たっぷりの保湿成分でお肌を保護し、乾燥からくるニキビを予防します。

商品詳細
無印良品 化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ
◇値段:定価700円 / 200ml
◇買える場所:インターネット販売・無印良品の店舗
◇特徴:グレープフルーツ種子エキス配合、ヒアルロン酸配合、無香料・無着色・無鉱物油、パラベンフリー・アルコールフリー、アレルギーテスト済み

 

4. 正しい化粧水のつけ方&アフターケア

「正しい化粧水のつけ方&アフターケア」の画像検索結果

出典 | ニキビ化粧品ランキング 

ここでは、正しい化粧水のつけかたと、化粧水後の正しいスキンケアについてご紹介したいと思います。

4-1. 正しい化粧水のつけ方

正しく化粧水をつける前に、正しい洗顔を行う必要があります。

そのポイントは以下の通りです。

・洗顔は1日2回
・たっぷりの弾力泡で洗う
・ゴシゴシと強くこすらないこと、顔に直接シャワーを当てない

このポイントを守って優しく洗顔しましょう。

顔の皮膚は非常に薄くデリケートなので、大切に扱いましょう。

ちなみに、大人ニキビ肌におすすめの洗顔料は、低刺激でしっかり汚れを落としてくれる「固形せっけん」です。

おすすめは「non.A(ノン・エー)」や「牛乳石鹸」などが挙げられます。

4-2. アフターケア

しっかりと保湿を行うためには、化粧水後の正しいスキンケアも大切です。

ここでは、洗顔後のスキンケアの流れとポイントを詳しく説明します。

・化粧水をつけるとき

洗顔後のお肌はとっても無防備です。

水分を拭き取ったら直ちに化粧水をつけてあげましょう。

それ以上の時間放置すると、お肌の乾燥が著しく進行してしまいます。

正しい化粧水のつけ方は以下の手順です。

手で軽く化粧水をあたため、そのまま優しく顔全体になじませる⇒目元や口元など乾燥しやすいところには化粧水を追加して、指の腹を使ってなじませる⇒手のひらが肌に吸いつくよう顔全体に化粧水がなじんだら完了になります⇒また手で化粧水をつける時、化粧水をお肌に叩き込むのでなく、押し付けるように浸透させましょう。

⇒ちなみに、化粧水はタオルで拭き取ってから30秒以内がベストのタイミングです。

特に気を付ける部分は、化粧水はコットンではなく直接手でつけましょう。

化粧水が手の熱であたたまり、浸透力がアップします。

このとき、パッティングするのではなく、お肌に押し当てるようにするとより効果的と言えます。

・乳液や美容液をつけるとき

さて次は、化粧水をつけたら、次は乳液や美容液をつけましょう。

つける順番は、「化粧水 ⇒美容液 ⇒乳液」です。

乳液には、

・化粧水の蒸発を抑える
・油溶性の美容成分を補う

という役割があります。

化粧水で水分を補った後は、乳液で油分を補い、お肌のバランスを整えてあげることが大切なのです。

大人ニキビは乾燥が主な原因であることが多いので、乳液で保湿することは特に重要ですね。

美容液・乳液も化粧水同様に、お肌に押し付けるようにして塗り込みます。

ここまでの流れとポイントをまとめてみましょう。

正しい洗顔とスキンケアの流れ
・洗顔は1日2回、優しく洗うこと
・化粧水は洗顔後すぐに手でつける
・パッティングはNG
・ケアアイテムは

化粧水⇒美容液⇒乳液

正しい方法でしっかりとスキンケアをすることが、大人ニキビの改善につながると言えるでしょう。

 

5.ニキビケアに必要な道具は?

「ニキビケアに必要な道具は?」の画像検索結果

出典 |  kirei-kenkou ,  

お肌のニキビケアをする際は道具が必要です。

道具を全て揃えて正しいケアをしていくことでニキビを防げるので、道具は一通り用意しておきましょう。

では必要な道具について紹介していきます。

化粧水

ニキビケアに化粧水は必須です。

肌を潤す効果があるので、肌を健康にする・乾燥を防いでくれるといった事に繋がります。

化粧水には美白の効果や保湿の効果、アンチエイジングの効果など様々なものがあります。

ニキビケア用品としてなら保湿効果が高いものがおすすめです。

乳液やクリーム

乳液やクリームは化粧水を肌に馴染ませた後に使用します。

化粧水で肌に潤いを与えても時間の経過とともに潤いは逃げてしまいますが、乳液やクリームで肌に蓋をすることによって潤いを肌に閉じ込めることができるでしょう。

出来てしまったニキビには薬も有効

ニキビが出来てしまったら、化粧水や乳液などのスキンケア用品の他に薬の使用もおすすめです。

ニキビケアの薬は薬局に売っている物も多くありますので、お店のスタッフに効果が高いものを聞いてみてもいいですね。

ニキビケアの薬を塗ることでニキビの治りが早くなりますよ。

ニキビケアをするなら化粧品もチェック

特に、女性は毎日化粧をすると思いますが、その化粧品が肌に合わずにニキビになってしまうこともあります。

そのため自分の肌に合った化粧品を使うことが重要なのです。

毎日スキンケアをきちんとしているのに、ニキビができると思ったら使用している化粧品を変えてみましょう。

 

6. まとめ

大人ニキビに効くおすすめの化粧水はいかがでしたか?大人ニキビに効果が期待できる化粧水は、薬用クリアローションやエンリッチ化粧水、クレイローションやACアクティブフェイスローションなどがアットコスメでも評価が高いです。

化粧水は最低2週間使い続けないと効果が表われにくいです。

お肌に合うのはもちろん、長く使い続けられるような化粧水が見つけましょう。

ニキビケアは思春期ニキビか大人ニキビかによってケア方法が変わってきます。

大人ニキビは乾燥によって皮脂の分泌が増えることが一番の原因のようです。

そうすると肌荒れを起こしてターンオーバーが乱れてしまうのです。

高価な化粧水も多いですが、まずはプチプラなハトムギ化粧水からチャレンジしてみるのも良いかもしれませんね。

しかしどちらにも共通するのが肌を清潔にして潤いを保つことです。

この二つが肌を健康な状態にし、ニキビの出来にくい肌へと導いてくれます。

日頃からしっかりとケアしていれば自然とニキビは減っていきますので、自分の肌に合ったニキビケア用品で毎日コツコツとケアをして、大人ニキビのないお肌を手に入れましょう。

是非、参考にしてみてください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket